• 即日振込融資が可能なカードローン会社はどこ?
  • 振込融資を希望するとどういう風にお金を借りられるのか?
  • 振込融資でカードローンを利用する場合の注意点とは?どんなリスクがある?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではカードローンの振込融資について詳しく説明していきます。

1.振込融資とはどういったものなのか?

カードローンでお金を借りる場合には、

  • ローンカードを使ってATMで借り入れをする
  • 会員ページから振込依頼をして銀行口座にお金を入金してもらう

この2つの方法があります。

振込融資とは後者の銀行口座に入金してもらうという形で融資してもらうことを指します。

振込融資の特徴としては、ローンカードを発行せずに、普段使っている銀行口座で融資されたお金を引き出せるということにあります。

基本的にどの銀行口座であっても、振込融資をしてもらうことは可能です。

 

ローンカードは郵送・店頭窓口・自動契約機のいずれかで受け取る必要がありますし、ローンカードが発行されることによって、自分で管理しなければいけません。

カードを増やすと財布の中がパンパンになってしまいますよね。

なので、余計なカードを増やしたくないという人もいるかと思います。

またお金を借りるときに、カードローン会社のATMを利用すると、いかにもお金を借りる人だと周りに思われてしまいます。

でも、振込融資であれば、銀行からお金を引き出す形で、融資されたお金を使うことができるので、あまり周りの人の目を気にしなくて済みます。

なので、ローンカードを発行したくないという場合には、振込融資を希望することをお勧めします。

2.振込融資でカードローンを利用する前に絶対に知っておいてほしいポイント!

振込融資は便利な面もあるのですが、不便なポイントやデメリットがあります。

特に即日振込融資を希望する場合には、大事なポイントがあるので、必ず知っておいてください。

・当日振り込みは銀行の営業時間に左右される

振込融資の場合、お金が入金される時間は銀行の営業時間によって左右されます。

基本的に15時までしか当日の振込を受け付けていないので、それ以降は翌日の振込になります。

カードローン会社は融資の依頼をしてから、すぐに振り込みの手続きができるわけではありません。

そのため多くの場合は、平日14時までに振り込み依頼を完了させる必要があります。

大手カードローン会社の当日振り込みの条件についてまとめました。

カードローン会社 振込可能な銀行口座 当日振込可能な時間
プロミス どこでもOK 平日14時までに
アコム どこでもOK 電話申込の場合、平日14:00まで
ネット申込の場合、平日14:30まで
(ゆうちょ銀行は14:00まで)
アイフル どこでもOK 平日14:00まで
レイクALSA どこでもOK 平日14:00まで
SMBCモビット どこでもOK 平日14:50まで

特に即日振込を希望する場合には、午前中に申し込みをして、14時までに振り込み依頼を完了させるという流れになります。

ギリギリに申し込んでも審査が間に合わず、即日融資が無理な場合もあるので注意してください。

ローンカードを発行する場合の方が、自動契約機が22時近くまで営業しているので、時間にゆとりがあります。

「銀行口座によっては24時間融資可能に」

当日に振り込んで欲しい場合には、基本的には銀行の営業時間の影響で、振込依頼は早めに完了させる必要があります。

しかし、カードローン会社によっては、24時間振込可能な銀行口座が用意されている場合があります。

カードローン会社名 24時間振込可能な銀行口座
プロミス 三井住友銀行・ジャパンネット銀行
アコム 楽天銀行

これらの銀行口座を所有している場合には、24時間振込可能な方が便利に使うことができますよ。

・借入や返済が通帳に記帳される

振込融資の場合は、基本的に銀行口座を経由して借り入れや返済を行うことになります。

その場合、利用している銀行口座の通帳に、借り入れや返済の履歴が記帳されることになります。

もし家族に内緒でカードローンを利用するという場合には、通帳を見られると、カードローンを利用していることがバレてしまいます。

普段使っている通帳だとより家族にバレる可能性は高くなります。

あまり使っていない銀行口座で取引をしたほうが家族にはバレにくくなります。

 

一応振込人名義はパッと見ただけでは、カードローンを利用していることが分かりにくいように振込人名義は以下のように工夫されています。

カードローン会社 実際の振込人名義
プロミス 「パルセンター」または「プロミス」のどちらかを選択可能
アコム 「ACセンター」
SMBCモビット 「SMBCモビット」
アイフル  「アイフル社名」または「個人名」のどちらかを選択可能

ただパルセンター・ACセンター・個人名であっても、よく分からないところから振込があったり、引き落としがあったりしたら不自然ですよね。

確実に家族に怪しまれますし、追及を受けることになるでしょう。

なので、振込融資を利用する場合には、自分専用の銀行口座で利用することをお勧めします。

ちなみに、ローンカードを利用する場合は、明細書が発行されるだけなので、きちんと管理すれば、家族にはまずバレることはないと思います。

3.即日振込融資可能!おすすめのカードローン会社!

プロミス

24時間振込可能な銀行口座:三井住友銀行・ジャパンネット銀行

アコム

24時間振込可能な銀行口座:楽天銀行

アイフル

SMBCモビット